最新のお知らせ

2020.01.30

林田大庄屋旧三木家住宅~ジュニアガイドがおもてなし~

【ジュニアガイド】

 林田にある兵庫県指定重要有形文化財「林田大庄屋旧三木家住宅」では、 地元の林田中学校の生徒が三木家の歴史・建物などのガイドを務めています。おもてなしの心を大切に、自分たちで創意工夫しながら林田の事を伝えたいとがんばっています。江戸時代の大庄屋の暮らし、林田の歴史の一端に触れてみませんか。

英語ガイドにもチャレンジしています。ぜひお越しください。

※ご予約は不要です。直接三木家にお越しください。

  • 活動日:令和2年2月22日(土)
  • 活動時間:10:00~15:00

mikike header-main

三木家は、英賀城主三木氏の出自と伝えられます。天正8年(1580年)、羽柴(豊臣)秀吉による播磨侵攻により英賀城が落城した際、一族は各地に逃れました。当家は林田に来て帰農し、江戸時代を通じて林田藩の大庄屋をつとめました。
周囲は土塀等で囲まれ、南西には園池が広がっています。敷地内には主屋、長屋門、引き続き矩折れに長屋、土蔵(米蔵、内蔵、新蔵)の6棟の他、屋敷神、裏門等が残っています。また長屋西端には藩主を迎え入れるための御成門が建てられています。
主屋他6棟の建物は、平成2年(1990年)兵庫県指定重要有形文化財に指定されました。また、古文書は5,068点、古絵図も10数点が残され、内6点が附指定を受けています。

林田大庄屋旧三木家住宅 公開日および公開時間

  • 公開日 金・土・日・月・祝 但し、12月28日~1月4日は休館
  • 公開時間 10:00~16:00 入館は15:30まで
  • 姫路にお住まいの方で65歳以上の方は、姫路市福祉カード・証明書等をご提示ください。減免(無料)扱いになります。
  • 姫路市内および播磨圏域の小学生・中学生はどんぐりカードをご提示ください。減免(無料)扱いになります。
  • 老人福祉月間(9月1日~9月30日)の期間中に限り、西播磨レインボーカードをお持ちの方はご提示ください。減免(無料)扱いになります。
  • 身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳等をお持ちの方はご提示ください。手帳をお持ちのご本人様と介護者1名様までにつきましては、減免(無料)扱いになります。車いすも準備しておりますので受付にお申し出ください。
  • 林田大庄屋旧三木家住宅観覧料

      個   人  20人以上の団体
     一     般 310円  250円
    高校生・大学生 210円  160円
    小学生・中学生 100円   80円

    ※ご予約は不要です。直接三木家にお越しください。

    林田藩藩校 敬業館講堂 公開日および公開時間

    • 入館料無料
    • 公開日 日・祝 但し、12月28日~1月4日は休館
    • 公開時間 10:00~16:00
    • 林田大庄屋旧三木家住宅公開日に限り三木家管理事務所へご連絡いただければ対応させていただきます。
      お問い合わせのページにてお気軽にお尋ねください。
      または、下記事務所へTEL・FAX・メールにてお問い合わせください。

    電話・FAX
    TEL・FAX 079-261-2338(三木家公開日のみ対応 金・土・日・月・祝 10:00~16:00)

    林田大庄屋旧三木家住宅管理事務所
    〒679-4203 兵庫県姫路市林田町中構74
    TEL・FAX 079-261-2338(三木家公開日のみ対応)
    e-mail info@npo-shinpoohayashida.net

    詳しくはこちらへ

 

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ