最新のお知らせ

2019.11.28

第2回日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」川柳コンテスト入賞作品の決定

日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」沿線の子ども達が興味・関心を高め、地元への誇りと愛着をもつきっかけとなるよう川柳コンテストを実施し、219点の作品が寄せられました。
審査の結果、入賞作品8点を決定しました。

                                                                                            

入賞作品、 受賞者
【最優秀賞】
〇「すてきでしょ 銀の馬車道 通学路」
姫路市  船津小学校4年   安達 健貴

【優秀賞】
〇「アスファルト じつは馬車道 意外だなあ」
朝来市  生野中学校2年   永田 来幸

〇「すごすぎる ながい道のり わたしむり」
姫路市  東小学校6年    梅井 彩絢

【審査員特別賞】
〇「今もまだ 光る功績(鉱石) 続く道」
養父市  大屋中学校3年   和田 静夏

〇「馬車道は 文化もはこんだ 一本道」
朝来市  和田山中学校3年  佐藤 友亮

〇「馬車道を くっきょうな馬 かけぬける」
朝来市  和田山中学校3年  足立 蓮珠

〇「つないでく みんなのきもちと ぎんのみち」
神河町  神崎小学校4年   山本 啓勢

〇「日本遺産 銀の馬車道 我が知る(シル)場(バー)」
市川町  鶴居小学校6年   藤岡 結愛

【 講 評 】
最優秀賞、優秀賞は、川柳らしいちょっとひねったような句、馬車道に対する関心を高めてくれる句を選定した。審査員特別賞は、銀の馬車道を理解して人に勧めるような句、時代・風景・価値を理解して詠んだ句を選定した。

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ